• 新潟の米
  • 新潟の米とは
  • 新潟黒姫の米
  • 新潟高柳米米幟
  • 新潟米太郎
  • 新潟の米食べ比べセット
  • 新潟米太郎ランチバッグ

新潟の米とは

一般に流通しているお米は、いろいろな農家が作った、様々な出来具合のお米を集め、ブレンドし販売をされています。ですが、田んぼが違い、作り手が違うと、同じ品種であっても味わいや仕上がりに差が生まれるのです。農家のみなさんが、大切に作り上げた自慢のお米を、混ぜてしまってはもったいない。
「新潟の米」では、古くからの友人・知人、またその繋がりから得た農家たちの美味しいお米をそのまま販売したい、サポートしたいという想いで始めたものです。どのお米も、単一農家が生産した新潟コシヒカリ。市場には一切出回らない、ここでしか買えないお米となっております。

新潟の米ラインナップ

新潟高柳米 米幟-komenobori-

新潟県柏崎市高柳(旧高柳町)は、柏崎市街より車で30分ほど山間へ入ったところにあります。 冬には、1階が埋まるほど、約2~3メートルもの雪が降る豪雪地帯です。 冬の間たくさん降った雪は、山水となり、この米幟が育つ田んぼへと流れます。 農薬の使用は、共有防除のみ。 超低農薬でありながら、丁寧な管理により、とても高い品質となっております。 米の粒は、やや大きめで、旨味、甘みがある。 東洋大学駅伝チームの主食。

新潟県産・コシヒカリ・単一原料米100%

>【新潟高柳米 米幟】サイトはこちら

新潟黒姫の米

新潟県柏崎市別股地域で生産されたもので、柏崎市街より車で30分ほど山間へ入ったところにあります。 黒姫山の麓にあり、山からの雪解け水や湧き水、生活用水の入らない清らかな水が流れており、お米を一層美味しく しています。 このあたりは、集落に住む方たち以外の車は通らないようなところで、空気も水もきれい。夏は、イナゴやあめんぼ、 秋はトンボが田んぼにたくさんいます。米の粒は、大きめで、つや、甘みがある。

新潟県産・コシヒカリ・単一原料米100%

>【新潟黒姫の米】サイトはこちら

新潟米太郎

新潟県見附市の越後平野で代々続く農家が生産したものです。親子が協力しあい大切に育てています。 受け継いできた技術や、長年の勘により、水や肥料の管理は、その時、その時の天候や土の状態、苗の状態を見な がら調整をしています。こちらの農家のお米は、この地域でも美味しい米に仕上がることで有名。 米の粒は、大きめで、つや、甘みがある。

新潟県産・コシヒカリ・単一原料米100%・一等米

>【新潟米太郎】サイトはこちら

新潟の米インスタグラム

@niigatanokome

新潟の米ツイッター

新潟の米フェイスブック